【VALORANT攻略・初心者講座】全武器性能の解説と初心者にオススメの武器、購入のタイミング

注目の新作FPS『VALORANT』の攻略・初心者講座!
『VALORANT』の武器性能と初心者のオススメ武器を解説していきます。
各武器の買うタイミングなども画像付きで解説しているのでぜひご覧ください。

『VALORANT』武器について

『VALORANT』の武器は「メインウェポン」「サイドアーム」「アーマー」「近接武器」「アビリティ」の5種類です。

「メインウェポン」は「サブマシンガン」「ショットガン」「ライフル」「スナイパー」「ヘヴィー」に分類されどれか1つ場面に応じて購入し使用します。

また初期から所有しているのは「サイドアーム」のクラシックと「近接武器」のナイフと「アビリティ」のシグネイチャーのみなので、その他の「武器」や「アビリティ」はラウンド開始前に[B]で購入する必要があります。

『VALORANT』サイドアーム

クラシック

初期装備のサイドアームで安定した性能のハンドガン。

連射するほど精度が落ちていくので遠距離などではゆっくり撃つことを心がけましょう。
また[右クリック]で3発同時に打つこともできるので近距離の場合は活用してみてください。

【コスト】無料
【射撃】セミオート
【発射速度】6.75発 / 秒
【ダメージ】胴体:26|頭:78|脚:22 (0-30m)
【ダメージ】胴体:22|頭:66|脚:18 (30-50m)
【マガジン弾数】12
【壁貫通力】低
【購入タイミング】初期武器

ショーティー

低コストで購入できるダブルバレルのショットガン。

近距離なら相手を一撃で倒せますが、距離以上では使い物にならないので狭い場所で使いましょう。また弾数も2発なので注意しましょう。

【コスト】200
【射撃】セミオート
【発射速度】3.3発 / 秒
【ダメージ】胴体:12|頭:36|脚:10 (0-9m)
【ダメージ】胴体:8|頭:24|脚:6 (9-15m)
【ダメージ】胴体:3|頭:9|脚:2 (15-50m)
【マガジン弾数】2
【壁貫通力】低
【購入タイミング】エコラウンド

フレンジー

フルオートで射撃できるハンドガン。

近距離ならアーマーなし胴体4発で倒せるので、初期ラウンドの800クレジットでライトシールドとセットで購入するのもありです。

【コスト】400
【射撃】フルオート
【発射速度】10発 / 秒
【ダメージ】胴体:26|頭:78|脚:22 (0-20m)
【ダメージ】胴体:21|頭:63|脚:17 (20-50m)
【マガジン弾数】13
【壁貫通力】低
【購入タイミング】初期ラウンド

ゴースト

サプレッサー付きのハンドガン。

アーマーを購入していない相手に対して30m以内であれば頭1発なので初期ラウンドなどで購入すると強力です。

【コスト】500
【射撃】セミオート
【発射速度】6.75発 / 秒
【ダメージ】胴体:30|頭:105|脚:25 (0-30m)
【ダメージ】胴体:25|頭:87|脚:21 (30-50m)
【マガジン弾数】15
【壁貫通力】中
【購入タイミング】初期ラウンド・エコラウンド

シェリフ

高火力のリボルバー。

敵がヘヴィシールドを買っている状況でも30m以内なら頭1発で倒すことが出来るので、お金に余裕があればエコラウンドで購入するのもありです。

連射すると集弾しなくなるので、特に遠距離の場合はゆっくり撃つことを心がけましょう。

【コスト】800
【射撃】フルオート
【発射速度】4発 / 秒
【ダメージ】胴体:55|頭:159|脚:46 (0-30m)
【ダメージ】胴体:50|頭:145|脚:42 (30-50m)
【マガジン弾数】6
【壁貫通力】高
【購入タイミング】エコラウンド

『VALORANT』サブマシンガン

スティンガー

低価格のサブマシンガン。

連射力は最速ですが、集弾が悪く近距離でないと当たりません。

また[右クリック]でADSに切り替えることが可能です。
ADS時はスコープ倍率1.15倍、4点バーストになり精度が良くなるので遠距離はこちらで狙いましょう。

【コスト】1000
【射撃】フルオート
【発射速度】18発 / 秒
【ダメージ】胴体:27|頭:67|脚:23 (0-20m)
【ダメージ】胴体:25|頭:62|脚:21 (20-50m)
【マガジン弾数】20
【壁貫通力】低
【購入タイミング】アンチエコ

スペクター

サプレッサー付きの安定した性能のサブマシンガン。

スティンガーと比べ精度も安定しています。
しかし腰撃ちだと「ライフル」相手に撃ち負けることが多いので、積極的にヘッドショットを狙いましょう。

また[右クリック]でADSに切り替えることが可能です。
ADS時はスコープ倍率1.15倍で集弾率が少し上がり連射力が下がります。

【コスト】1600
【射撃】フルオート
【発射速度】13.33発 / 秒
【ダメージ】胴体:26|頭:78|脚:22 (0-20m)
【ダメージ】胴体:22|頭:66|脚:18 (20-50m)
【マガジン弾数】30
【壁貫通力】中
【購入タイミング】アンチエコ、購入ラウンド

『VALORANT』ショットガン

バッキー

ポンプアクションのショットガン。

[左クリック]ですぐに拡散する弾、[右クリック]で時間差で拡散する弾を撃つことができます。

至近距離は「左クリック」で近距離は「右クリック」で撃ち分けましょう。

【コスト】900
【射撃】セミオート
【発射速度】1.1発 / 秒
【ダメージ】胴体:22|頭:44|脚:19 (0-8m)
【ダメージ】胴体:17|頭:34|脚:14 (8-12m)
【ダメージ】胴体:9|頭:18|脚:8 (12-50m)
【マガジン弾数】5
【壁貫通力】低
【購入タイミング】アンチエコ

ジャッジ

フルオートのショットガン。

連射力が早く、至近距離であればすぐに敵を倒せます。

しかし「バッキー」と違い至近距離以外ではダメージが出ないのでなるべく狭い場所で戦闘しましょう。

【コスト】1500
【射撃】セミオート
【発射速度】3.5発 / 秒
【ダメージ】胴体:17|頭:34|脚:14 (0-10m)
【ダメージ】胴体:13|頭:26|脚:11 (10-15m)
【ダメージ】胴体:10|頭:20|脚:9 (15-50m)
【マガジン弾数】7
【壁貫通力】中
【購入タイミング】アンチエコ、購入ラウンド

『VALORANT』ライフル

ブルドッグ

ライフルの中でも低価格の武器。

距離でのダメージ減衰はなく、アーマーを着けている敵でも頭1発と胴体1発で倒せるので安定したライフルです。

また[右クリック]でADSに切り替えることが可能です。
ADS時はスコープ倍率1.25倍、3点バーストになり精度が良くなるので遠距離を狙う場合は活用しましょう。

【コスト】2100
【射撃】フルオート
【発射速度】9.15発 / 秒
【ダメージ】胴体:35|頭:116|脚:30 (0-50m)
【マガジン弾数】24
【壁貫通力】中
【購入タイミング】

ガーディアン

ライフル唯一のセミオート武器。

距離でのダメージ減衰はなく、どの距離でも頭1発で倒すことができます。

また[右クリック]でADSに切り替えることが可能です。
ADS時はスコープ倍率が1.5倍になり集弾率も少し上がるので、遠距離に強いライフルです。

【コスト】2700
【射撃】セミオート
【発射速度】6.5発 / 秒
【ダメージ】胴体:65|頭:195|脚:49 (0-50m)
【マガジン弾数】12
【壁貫通力】中
【購入タイミング】

ヴァンダル

高威力のライフル。

距離でのダメージ減衰がなく、どの距離でも頭1発で倒せます。
反動が強く若干扱いにくいですが、縦反動さえ制御できればバースト撃ちで戦えるので練習してみましょう。

また[右クリック]でADSに切り替えることが可能です。
ADS時はスコープ倍率1.25倍で少し集弾率が上がり連射力が低下します。
遠距離や頭1個で置いている場合に活用しましょう。

【コスト】2900
【射撃】フルオート
【発射速度】9.25発 / 秒
【ダメージ】胴体:39|頭:156|脚:33 (0-50m)
【マガジン弾数】25
【壁貫通力】中
【購入タイミング】

ファントム

安定した性能のライフル。

ライフルの中で最も性能が安定している武器で多くのプレイヤー使用しています。
ヴァンダルと同じ価格で上位互換に見えますが、距離減衰があり至近距離でないと頭1発ではないのでしっかりと差別化されています。

また[右クリック]でADSに切り替えることが可能です。
ADS時はスコープ倍率1.25倍で少し集弾率が上がり連射力が低下します。

【コスト】2900
【射撃】フルオート
【発射速度】11発 / 秒
【ダメージ】胴体:39|頭:156|脚:33 (0-15m)
【ダメージ】胴体:35|頭:140|脚:30 (15-50m)
【ダメージ】胴体:31|頭:124|脚:26 (30-50m)
【マガジン弾数】30
【壁貫通力】中
【購入タイミング】

『VALORANT』スナイパー

マーシャル

低価格のスナイパーライフル。

連射力が早く覗かなくてもある程度は真っ直ぐに飛びます。
相手がアーマーを購入していなければ胴体1発で倒せるので、アンチエコにおすすめです。

【コスト】1100
【射撃】セミオート
【発射速度】1.5発 / 秒
【ダメージ】胴体:101|頭:202|脚:85 (0-50m)
【マガジン弾数】5
【壁貫通力】中
【購入タイミング】

オペレーター

高威力のスナイパーライフル。

どの距離でも胴体1発で倒すことができます。
しかしコストが4500と非常に高価なので使用する際はなるべく倒されないよう立ち回りましょう。
またラウンド終了後に落ちている場合は積極的に拾いましょう。

【コスト】4500
【射撃】セミオート
【発射速度】0.75発 / 秒
【ダメージ】胴体:150|頭:255|脚:127 (0-50m)
【マガジン弾数】5
【壁貫通力】高
【購入タイミング】

『VALORANT』ヘヴィー

アレス

連射すると徐々に連射力があがるLMG。

連射力が早く反動も強いので頭を狙うよりかは胴体で敵を倒しましょう。

また[右クリック]でADSに切り替えることが可能です。
ADS時はスコープ倍率1.25倍で少し集弾率が上がります。
ADSとしゃがみを使うことで、かなり反動制御しやすくなるので活用しましょう。

【コスト】1600
【射撃】フルオート
【発射速度】10→13発 / 秒 (連射中に上昇)
【ダメージ】胴体:30|頭:72|脚:25 (0-30m)
【ダメージ】胴体:28|頭:67|脚:23 (30-50m)
【マガジン弾数】50
【壁貫通力】高
【購入タイミング】

オーディン

アレスの性能アップ版LMG。

こちらも先ほどのアレスと同様にこちらも徐々に連射力が上がります。
壁貫通力が高で分厚い壁でも抜くことが出来ます。
弾数とダメージも高いので壁貫通を積極的に狙いましょう。

また[右クリック]でADSに切り替えることが可能です。
ADS時はスコープ倍率1.25倍で少し集弾率が上がります。
こちらもADSとしゃがみを使うことで、かなり反動制御しやすくなるので活用しましょう。

【コスト】3200
【射撃】フルオート
【発射速度】12→15.6発 / 秒 (連射中に上昇)
【ダメージ】胴体:38|頭:95|脚:32 (0-30m)
【ダメージ】胴体:31|頭:77|脚:26 (30-50m)
【マガジン弾数】100
【壁貫通力】高
【購入タイミング】

『VALORANT』初心者におすすめ武器

『VALORANT』では武器の買うタイミングを見極めて購入する必要があります。
そのためどんな状況でも同じ武器を使い続けることはできません。

その中でも初心者にオススメの武器を買うべきタイミングと一緒に書いたので是非ご覧ください。

『VALORANT』ファーストラウンド

ファーストラウンドとは、試合が始まる1番初めのラウンドのことです。

必ず両チームが同じ条件始まり、プレイヤーは「800クレジット」と「シグネイチャーアビリティー[E]」を所有しています。

「ゴースト」+「アビリティ」

ファーストラウンドのゴーストは強力で「ライトシールド」を買っていない相手を頭一発で倒すことができます。

あと余った300クレジットでアビリティを買いましょう。

「クラシック」+「アビリティ」+「ライトシールド」

「サイドアーム」を買わないことで「ライトシールド」と「アビリティ」を買うことができます。

特にアビリティが強いエージェントを使用している時はこの買い方をしましょう。

例:セージで「バリアオーブ」と「ライトシールド」を買う

『VALORANT』エコラウンド

「エコラウンド」とはクレジットを温存するラウンドのことです。

「相手はクレジットがあり強い武器を買える状況」で「味方は強い武器を変えない状況」だとします。

この状況で購入してしまうと武器差で不利な戦いを強いられます。

そのためにお金がないラウンドは「エコラウンド」にして次のラウンドで相手と同等の武器を買います。

「ゴースト」

初期武器の「クラシック」よりは遠距離でも戦えて倒しやすいので個人的には「ゴースト」がおすすめです。

「ショーティー」

200クレジットで購入できるショーティーは敵を一撃で倒せるポテンシャルを秘めています。
胴体に全弾当てると180ダメージで通路や角待ちをして敵を倒し武器を奪いましょう。

「ライトシールド」

お金に余裕がある時はライトシールドも一緒に買いましょう。

「ヴァンダル」と「ファントム」の攻撃を1発耐えることが出来ます。

『VALORANT』アンチエコ

敵チームがエコラウンドをしている状況をアンチエコといいます。

「ファーストラウンド」を勝利した次のラウンドなどがアンチエコになります。

「バッキー」

狭い場所を守る時に有効で、アーマーを着ていない相手は一撃で倒せる事も多いのでおすすめです。

「スペクター」

1600クレジットで購入できるスペクターはどの距離でも戦えて強力な武器です。
アンチエコで一番オススメなので基本的にこれを購入しましょう。

「マーシャル」

アーマーを購入していない敵に対しては胴体1発で倒せます。
実質「オペレーター」なので積極的に購入しましょう。

『VALORANT』バイラウンド

味方全員が強い武器を購入できるラウンドをバイラウンドといいます。

「ヴァンダル」or「ファントム」

基本的に「バイラウンド」では2900クレジットの「ヴァンダル」か「ファントム」を買いましょう。

「オペレーター」

胴体一発の「オペレーター」は最強です。
しかし値段が高いので複数人で買うことは避け、買うのはチームで1人にしましょう。

『VALORANT』まとめ

いかがでしょうか。
今回は武器解説と初心者におすすめの武器について書いていきました。
ファントムとヴァンダルの性能がかなり絶妙で人によって使う武器が変わるのがすごく面白いです。
個人的にはファントムが好きで使っていますが、どちらも強みがあるので是非比べて使ってみてください。
次回も『VALORANT』の攻略記事を書いていくので読んでいただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です