スマブラSP~初心者講座:初心者が強くなるためのステップその2・オンライン対戦のススメ~




以前投稿した初心者が強くなるためのステップについての記事の後編です。

前回の記事では最後に「実戦を繰り返す」と書いていました。
そこで今回は実戦を積むことができるオンラインの対戦環境を紹介していきます。スマブラSP標準のオンライン対戦だけでなく、スマブラファンが運営するレーティングサイトに参加するのが筆者のオススメです。

スマブラSPオンライン対戦:だれかと VIP部屋

スマブラSPの野良対戦です。
紹介する環境の中で最も手軽に対戦することができます。
自分好みのルールを設定できますが、必ずそのルールが採用されるわけではありません。

手軽で誰でも利用することができる反面、自分とは違ったルールの方やラグのある方とマッチングする可能性があるのがデメリットです。
とはいえ、マッチングも早く対戦数を稼ぎやすいのでVIPに入るまではおすすめの対戦環境です。

スマブラSPオンライン対戦: フレンド対戦

VIP部屋と違い世界戦闘力がないので気軽に対戦することができるのが特徴です。
同じ方と何度も対戦する場合に利用するのがおすすめです。

知り合いの方との対戦やスマブラ対戦募集BOT(Twitterで対戦相手を募集することができるbot)、キャラ窓(同じキャラ使いが集まったグループ)で対戦する場合に活用していきましょう。

キャラ窓への参加は窓主のツイッターアカウントへ連絡することで可能です。
同じキャラクターを使っている方が集まっているので情報共有がしやすく、実力向上に繋がりやすいです。

スマブラSPオンライン対戦: スマメイト

非公式のレーティングサイト「スマメイト」です。
ガチ勢の方であればほとんどの方が利用したことがあると思います。

レーティング制の対戦となるので、実力の近い方と対戦することが可能です。
レーティングを賭けて戦うので互いに真剣になりやすく、真剣勝負の場として用いられています。
緊張感を持って対戦することができるので、真剣勝負の雰囲気を味わうことができるのがVIPマッチとの大きな違いです。
目標のレートを自分で設定して取り組んでいくがオススメです。
VIPマッチに参加できるようになり、ある程度自信がついてきたらスマメイトで練習してみましょう。

参加するにはTwitterアカウントが必要なので参加される方は準備しておきましょう。
ルールや詳細はスマメイト内の「対戦ルール」から確認することができます。

スマブラSPオンライン対戦: 大会

ある程度自信がついてきたら大会に出てみましょう。
スマメイトには大会機能もあり、多くの方が大会を開催してくれています。

自分の実力試しをすることができるだけでなく、普段対戦することができないようなトッププレイヤーと対戦できる可能性もあります。
大会の雰囲気を味わいながらレーティング対戦以上の緊張感を持って対戦することができます。

中でも「タミスマ」はオンライン大会の中で最も規模が大きく、最大512人の規模で大会を開催しています。
トッププレイヤーも多く参加しているので興味のある方はぜひ一度参加してみてください。
アマチュア杯と言ったレベルの制限を設けた大会も開催されているので自分の実力に合った大会に参加することも可能です。

おわりに

ひと括りに「実戦を繰り返す」と言ってもこれだけの種類が存在しています。

効率よく実力を向上させていくには、自分の実力にあった取り組み方をしていくことが重要です。
筆者は対戦効率の面から、VIP入りを達成してからスマメイトに挑戦することをオススメしています。

VIPに入っていない方はまずはVIP入りを目指すように、段階を踏んで実戦を繰り返していきましょう。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エイプリルナイツ メディア・イベント事業部。ハマったらとことんそのことばかりやってしまうタイプです。社会人ゲーム文化の活性化をさせていきたいです。