社会人アマチュアeスポーツリーグ「AFTER 6 LEAGUE™」5つのタイトルで参加チームを募集開始




「企業に所属するアマチュア e スポーツプレイヤーを対象としたリーグ運営を通じて「競争」と「絆」を創出する場を提供すること」を理念として設立されたAFTER 6 LEAGUE™が2020年度開催のリーグタイトルの発表と参加チームの募集を開始しました。

AFTER 6 LEAGUE™ 概要

AFTER 6 LEAGUE™ 参加企業受付開始プレスリリース

AFTER 6 LEAGUE™ 2020年度リーグ実施タイトル

「リーグ・オブ・レジェンド」:8 社募集、年間 28 試合実施予定
「ブロスタ」:8 社募集、年間 56 試合実施予定
「APEX LEGENDS」:19 社募集、年間 18 試合実施予定
「eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE」:8 社募集、年間 56 試合実施予定
「PUBG MOBILE」:16 社募集、年間 18 試合実施予定

AFTER 6 LEAGUE™公式ページの各タイトル紹介にて、エントリー募集が開始されています。
参加費は無料。エントリー募集期間は 2020年9月31日(水)23:59までとなっています。
リーグ開催期間は2020年10月下旬から2021年3月中旬。月に2回ないし1回の試合日を設けるというスケジュールです。
エントリー募集欄に大会日程、大会規約、大会ルールの記載があります。同一企業による複数タイトルへの参加も認められています。

5つのタイトルをプレイしている社員がいる企業は、公式の規約をご確認の上でぜひ社会人eスポーツリーグへの参加を検討してみてはいかがでしょうか。

AFTER 6 LEAGUE™ アンバサダー就任

また
「倉持由香」
「水沢柚乃」
「野々宮ミカ」
の3名のタレントが大会アンバサダーとして就任したことが発表されました。

AFTER 6 LEAGUE™ 関連企業

スポンサー企業(50 音順)

・アバーメディア・テクノロジーズ株式会社
・イー・ガーディアン株式会社
・EPOS Japan 株式会社
・株式会社鉄人化計画
・株式会社ディスクシティエンタテインメント
・日本エイサー株式会社

後援(50 音順)

・一般社団法人渋谷区 SDGs 協会
・一般社団法人東京ヴェルディクラブ
・一般社団法人日本 e スポーツ連合

協力(50 音順)

・株式会社コナミデジタルエンタテインメント
・Supercell
・株式会社 G-STAR.PRO
・PUBG JAPAN 株式会社
・株式会社 Rush Gaming

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エイプリルナイツ メディア・イベント事業部。 ライトゲーマーゆえに、ゲームがボーダーレスなコミュニケーションツールになると感じています。社会人ゲーム文化の活性化をさせていきます。