CoD最新作『Call of Duty: Black Ops Cold War』発表!発売は11月13日に決定、先行購入も開始。




Activationが『Call of duty』シリーズ最新作となる『Call of Duty: Black Ops Cold War』を8月26日に正式発表しました。
発売日は11月13日、プラットフォームはPC,PS4,Xbox OneさらにPS5とXbox Series Xでもリリースが予定されています。現行機と次世代機で遊べる専用のバンドルも用意されており、それを購入することでPS4とPS5、Xbox OneとXbox Series Xどちらでも遊ぶことが可能になります。

『Call of Duty: Black Ops Cold War』公式トレーラー

8月26日に発売日と共に最新の公式トレーラーが公開されました。
『Call of Duty: Black Ops Cold War』の舞台は、1980年初頭の冷戦時代で、 『Call of Duty: Black Ops』の正式な続編として描かれています。

『Call of Duty: Black Ops Cold War』モード

現在発表されいてるモードは「キャンペーン」「マルチプレイヤー」「ゾンビモード」の3種類です。
発売後も無料コンテンツの追加や『Call of Duty: War Zone』と連動したコンテンツも予定されています。

キャンペーン

Black Ops Cold Warの舞台は、1980年初頭の各国が覇権を争う激動の冷戦時代。迫力のシングルプレイヤーキャンペーンでは、目に映るその全てが真実とは限りません。プレイヤーは歴史上の人物達と出会い、過酷な真実に直面しながら、東ベルリン、ベトナム、トルコ、ソビエトKGB本部など世界中の象徴的な場所で戦いを繰り広げていきます。

マルチプレイヤー

冷戦時代の武器や装備でCall of Duty®: Black Ops Cold Warの新世代のマルチプレイヤーを体験しよう。小規模戦から全面戦争、そして乗物での戦闘まで様々な経験を経て、スパイに必要な最先端のツールを駆使し、精鋭の工作員として作戦を遂行せよ。
(※マルチプレイヤーは9月9日 (大平洋夏時間)に初公開 )

ゾンビモード

新たなゾンビの脅威を解き放つ、冷戦時代の不気味な実験の闇を暴こう。恐ろしくも激しい協力モードにフレンドと共に挑め。

『Call of Duty: Black Ops Cold War』先行購入

ダウンロード版を先行購入するとオープンベータの早期アクセス、『Call of Duty: Modern Warfare』および『Call of Duty: Warzone』ですぐに使用できるオペレーター「フランク・ウッズ」とアサルトライフルの武器設計図が入手できます。 ※オープンベータの開催日時は後日公開)

またアルティメット版を購入すると陸海空パック(オペレータースキンx3、乗物スキンx3、武器設計図x3)とバトルパスバンドル(1シーズン分のバトルパス+20ティアスキップ)が含まれます。

『Call of Duty: Black Ops Cold War』 情報まとめ

いかかがでしょうか。

公式発表によると9月9日 (大平洋夏時間)にマルチプレイヤーについての情報が公開されるという事なので最新情報に期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です