【AVerMedia】1080p/60fpsを2系統入力可能な内蔵キャプチャボード「GC570D」9月18日発売




社内eスポーツ活動を行っていますと「自分たちのプレイを記録したい」「活動を配信したい」といった要望もでてきます。
家庭用ゲーム機やスマートフォンゲームを録画配信するには、PCに映像を取り込むキャプチャボードが必要です。
キャプチャボードの定番メーカー「AVerMedia」から、1枚で2つのHDMIを取り込める新製品Live Gamer DUO「GC570D」が発表されました。
2入力が可能なため、同時収録やPinP構成などより自在な収録・配信ができるようになります。
社内eスポーツ活動用の機材として検討するのも面白いのではないでしょうか。

Live Gamer DUO「GC570D」製品特徴

・デュアル1080p60に対応
デュアルHDMI入力搭載。
複数のゲーム機やビデオカメラなどのHDMI映像をミックスしたPiP画面を手軽に録画・配信可能です。

・4Kp60 / 1080p240 / HDR パススルー
GC570Dは4K/60fps、1080p/240fps、HDRのパススルーに対応。

・HDR録画に対応
GC570DはHDR録画(最大1080p/60fps)に対応。(HDMI IN1のみ)

・複数枚の接続に対応
デスクトップPC1台に、複数のGC570Dを挿し込み利用することができます。(推奨:2枚まで)

・RGBライティング機能搭載
GC570Dには約1689万色の表示が可能なRGBライティング機能を搭載。

・録画 ライブ配信専用ソフトウェア『RECentral』付属(ダウンロード)

Live Gamer DUO「GC570D」製品情報

製品名Live Gamer DUO
型番GC570D
JANコード 4710710679941
発売日 2020 年 9 月 18 日
定価 OPEN
店頭想定価格(税別) 28,000 円前後

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エイプリルナイツ メディア・イベント事業部。 ライトゲーマーゆえに、ゲームがボーダーレスなコミュニケーションツールになると感じています。社会人ゲーム文化の活性化をさせていきます。