cogme使い方紹介:ギルドメンバーを増やそう!




みなさんこんにちは!
eスポーツ×社会人を繋ぐコミュニケーションプラットフォーム、「cogme(コグミー)」の運営担当です(^^)

ゲーマー社会人たちと交流したくてcogmeを導入した、cogmeを導入してみたいけど、使い方がよくわからない・・・
こんなお悩みをお持ちの方がいらっしゃるのではないでしょうか!?

本企画では、そんな方々に向けてcogmeの使い方をやさしく説明していきます!
今回は「cogmeのギルドメンバーの増やし方」についての解説です。ぜひ参考にしてみて下さいね♪

ギルドメンバーを増やそう!

そもそも「ギルドメンバー」って何のこと?と思う方も多いかもしれません・・・
cogmeでの「ギルド」とは「企業eスポーツ部」のこと。つまり、企業eスポーツ部に所属している社員さんたちを「ギルドメンバー」と呼びます。

TIPS:cogmeのダッシュボード「ギルド」をクリックすると、cogmeに参戦されているギルド(企業eスポーツ部)を一覧で見ることができちゃいます。様々なギルドのプロフィールをチェックしてみましょう!

メンバーを招待してみよう

cogmeにログインすると、ダッシュボードの画面に出ます。左上のご自身の企業名もしくはチーム名をクリックすると、ギルドプロフィールページに移動します。

こちらがギルドプロフィールページです!さっそくメンバーを追加してみましょう。画面右側中央の「メンバーを管理する」ボタンをクリックして下さい。

メンバー管理画面に移動しました。右上の「メンバーを追加する」ボタンをクリックします。

すると、このように招待用のポップアップが出ます。招待したいユーザーのメールアドレスを入力し、「招待メールを送信」ボタンをクリックして下さい。
招待を受けたユーザーがcogmeの利用登録を完了すると、ギルドプロフィールにメンバーとして追加されます!

TIPS: ギルドマスターはユーザーに「管理者」と「一般」の権限を振り分けることができます。管理者に指定されたユーザーはメンバーの追加や権限の振り分けができるようになります。
ギルドメンバーが多くて管理しきれない場合などにご活用ください!

招待が届いたら、登録するだけ!

招待メールを受け取ったら、招待リンクよりユーザー登録を行いましょう。
ニックネームはチャット画面やマッチング画面に表示されます。よくゲームで利用されるハンドルネームなどを設定するのがオススメです!

おわりに

いかがでしたでしょうか?
今回は「ギルドメンバーの増やし方」について解説してみました。みなさまのcogme利用にお役立て頂ければ幸いです。

eスポーツ部の立ち上げに関してもっと詳しい話が聞きたい方は、お気軽にcogme公式HP、またはcogme公式Twitterまでお問い合わせください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です