スターシュートVS ~簡単なのに奥が深い対戦シューティングゲーム~ 【社会人にオススメのゲーム】

eスポーツの盛り上がりに合わせて、社内eスポーツ部を作る企業も増えています。
ゲームで社内交流の機会ができるのは嬉しいことですが、せっかく集まっても遊ぶゲームが違う、ということも。
そこで社会人の同僚と遊ぶのにお勧めのゲームを紹介します。今回は「スターシュートVS」という基本無料のスマートフォンゲームを紹介いたします。

スマートフォンの基本無料アプリ・対戦シューティングゲーム

ゲームタイトル:スターシュートVS
プラットフォーム:スマートフォン(iPhone & Android)
ジャンル:対戦シューティングゲーム
価格:基本無料(アプリ内課金追加要素あり)
メーカー:flow Inc.

スターシュートVSはいわば「対戦インベーダーゲーム」
画面の上と下で、2人のプレイヤーで対戦。操作は自機の左右移動と攻撃を撃つだけと簡単です。
ですが、対戦ゲームとして

・12体(2020/04/21現在)の自機キャラタクーのバリエーション
・キャラクターごとの性能差、その対戦組み合わせによる面白み
・パワーアップアイテムをめぐる駆け引き

といった要素で対戦ゲームとして奥深さがあります。
公式のコミュニティでも開発者とファンでの活発な意見交換が行われ、 ファンによって対戦攻略サイトも作られているほど人気があります。

そして基本無料のスマートフォンアプリなので始めるのが簡単なのも魅力です。
しかも1台のスマートフォンを2人で操作するローカル対戦も可能なので、友人ととりあえず試すのも楽チン。
いつもはFPSを遊ぶ人と、対戦格闘ゲームを遊ぶ人とでも楽しく遊べること請け合いです。

簡単な操作とルールで誰でも熱くなれる

スターシュートVSをインストールして初めて起動すると、チュートリアルが始まります。

このチュートリアルの説明で十分に基本は理解できるシンプルで分かりやすい操作とルールです。

1.自機キャラクター
  下側の青いキャラクターが自分です。画面スワイプで左右に移動できます。
  先に相手に1発でも弾を当てれば勝ちです。

2.敵機キャラクター
  画面上の赤いキャラクターが対戦相手です。
  時間経過で自機と敵機の距離はじょじょに縮まっていき、決着が付きやすくなります。

3.弾エネルギー
  弾を撃つ際に消費されるエネルギーです。時間経過で常に増え続け、最大10まで溜まります。

4.スキルボタン1
  対戦開始から使えるスキル=弾を発射する です。ここをタップすると弾を発射して攻撃します。
  スキル名の下の数字分のエネルギーを消費します。足りない場合は撃てません。

5.スキルボタン2

6.スキルボタン3
  技名の下の数だけPアイテムを集めると撃てる技が増えます。
  スキル2、スキル3と順次開放されていきます。

7.Pボックス
  ランダムに左右から現れて画面を横切っていく箱です。
  数字の数だけ弾を当てると壊すことができ、Pアイテムが出現します。
  PアイテムはPボックスが「1」の時に弾を当てて壊した人の側へ真っすぐ落下してきます。

8.Pアイテム
  Pボックスを壊すとでてくるパワーアップアイテムです。
  取ると僅かに自機の移動スピードがアップし、使えるスキルを増やしていくことができます。

チュートリアル後も最初の内は弱いCPU相手の対戦となるので安心してまずは基本を練習できます。
左右に動き、出てきたPボックスを狙って破壊。Pアイテムを集めて使える技を増やします。
そしてどんなスキルでも1発で勝負は決まります。先に1発当てたほうが勝者となります。

簡単だけど対戦の駆け引きが奥深い

対戦に勝つとレート(強さの目安)が上がっていきます。
すると対戦が同じくらいのレートの他のプレイヤーとの対人戦になります。
人間同士の戦いになると、互いの思惑で駆け引きが始まります。

先に有利になるために、自分がPアイテムを取りたい・相手に取らせたくない
最初の1個目のPボックスを死守したい・無理ならば2個目以降を取れるように動く
Pボックスを壊さず盾にする
無駄な弾を撃たずにエネルギーを溜めてチャンスを作る
エネルギーを溜めて撃ってこないならばけん制して相手の好きにさせない
自分の使える技ならどの位置に相手がいれば避けにくくできるか
相手の使える技から自分はどこにいたら危険なのか

操作は簡単。当てる弾は1発だけ。1試合は長くて数分。
それなのに対人戦の面白みが詰まっています!

性能が違うキャラクター。その選択と攻略が面白い

レトロゲームのようなドット絵でデザインされた本作、キャラクターも可愛いのが魅力です。
もちろん見た目だけでなく性能も違うのがしっかりと対戦ゲームとして面白いところです。
チュートリアルで動かすのはバランスが取れているという「ヒトデせいじん」(スターせいじんではない!)
チュートリアル後にはUFOが現れて、さらに「タコせいじん」が選べるようになります。

そして5回遊べば「オバケせいじん」が
ローカル対戦モードを1回でも遊べば「ウサギせいじん」も選べるようになります。

まずはこの4人のせいじんを動かしてみてください。それぞれ性能差による「勝ち筋」の違いがあるはずです。

ヒトデせいじんは、たくさん撃てるしょぼショットで相手を封じ込めてトリプルスターを打ち込む。
タコせいじんはさんれんぱつでPボックスを壊しやすく、そこからはっぽんあしの開放を狙う。
オバケせいじんは見えない弾のプレッシャーをうまく与え続けられるか。
ウサギせいじんはだましレフトで打ち取る。終盤にスピードショットがあれば早撃ち対決に。

自分が使ってみて「気持ちいい」感触のキャラクターを探してみてください。
ゲームを遊びつづけるとさらにキャラクターが増えていき、現在12体のせいじんが存在します。(課金キャラ含む)

対戦格闘ゲームのように、仲間内でキャラクター同士の相性や、総合的にどのキャラクターが最強キャラなのか、といった談義も楽しいはずです。

同じゲームを一緒に遊んだことがない同僚とぜひ対戦を

簡単なのに奥深い駆け引きの対戦ができるスターシュートVS。
ぜひこれまでメインで遊ぶゲームが違っていて、一緒に遊んだことがない同僚の方と遊んでみてほしいゲームです。
対戦ゲームはその人のクセや人柄がプレイスタイルに出るものです。同僚のゲーマーの顔が良く見えるはずです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エイプリルナイツ メディア・イベント事業部。 ライトゲーマーゆえに、ゲームがボーダーレスなコミュニケーションツールになると感じています。社会人ゲーム文化の活性化をさせていきます。