株式会社テクノブラッドとJR東日本スポーツがeスポーツ事業における業務提携を発表




eスポーツ施設運営やイベントの主催、運営を行なってきた株式会社テクノブラッドがJR東日本スポーツ株式会社とeスポーツ事業における業務提携を発表しました。

株式会社テクノブラッドとは?

私たちテクノブラッドは、インターネットカフェの事業支援や広告事業で約90%という圧倒的なシェア率を誇っています。さらにその実績と経験をベースに、未来の最先端デバイスやコンテンツでの新領域への展開を視野に入れ、事業を拡大しています。

※公式HPより引用

主な事業はイベント関連やネットカフェ関連ののVR事業、eスポーツ・イベント事業、コンテンツ流通事業、広告事業、ネットカフェソリューション事業などが挙げられます。

各事業詳細や実績については公式HPより御覧ください。

JR東日本スポーツ株式会社とは?

JR東日本スポーツ株式会社は、地域の皆さまの「からだとココロの健康づくり」に貢献するため、JR東日本グループの最大の強みである駅と鉄道のネットワークを最大限に生かし、お客さまのライフスタイルに合わせて会社帰りや買い物ついでに気軽に立ち寄れるリラクゼーションサロンの運営や、フィットネスクラブの運営を中心に、様々な事業を通じて大人からお子さままで幅広い年齢層の皆さまの健康をサポートしております。

※公式HPより引用

主な事業はフィットネス事業、フットサル事業、リラクセーション事業、運動型通所介護事業、法人コンサルティング事業が挙げられます。

各事業詳細や実績については公式HPより御覧ください。

両社からプレスリリースが公開

今回の発表により、株式会社テクノブラッドのプレスリリースが公開されています。

業務提携により、eスポーツ・プレイヤーがより楽しめる環境の構築、拡大が期待されます。

JR東日本スポーツ株式会社とのeスポーツ事業における業務提携のお知らせ – 株式会社テクノブラッドのプレスリリース (value-press.com)

また、JR東日本スポーツ株式会社からも以下のプレスリリースが公開されています。

”これまでにも当社が運営するリラクゼーション施設「リラクゼ」の⼀部店舗にて、e スポーツ向けのリラクゼーションメニュー提供を⾏ってまいりましたが、今後は e スポーツ施設運営等を通じて、e スポーツ・プレイヤーに訴求を⾏っていくとともに、「ジェクサー」ブランドで展開するフィットネスクラブや「リラクゼ」等の顧客層の拡⼤にもつなげてまいります。”

このことから、さらなるeスポーツ向けのリラクゼーション施設展開が予想できます。

e スポーツ事業における業務提携のお知らせ (jresports.co.jp)

株式会社テクノブラッドが行ってきたネットカフェやeスポーツカフェ施設への運営サポートと、JR東日本スポーツによるリラクゼーション施設展開の業務提携による、さらなるeスポーツ施設や環境の展開で今後のeスポーツ業界の発展が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

株式会社エイプリルナイツ メディア・イベント事業部。ハマったらとことんそのことばかりやってしまうタイプです。社会人ゲーム文化の活性化をさせていきたいです。