Yakultより「タフマン」のスマートフォン向けブラウザゲームが公開!




YakultはWEBブラウザ向けゲーム「やばいぜ。タフマン」を12月14日に公開しました。

「タフマン」をモチーフとしたゲームの公開は史上初となります。

「やばいぜ。タフマン」とは?

「やばいぜ。タフマン」とは、気合を入れたいとき、元気が欲しいときに頑張るあなたを優しく強く応援してくれる栄養ドリンク「タフマン」をテーマとしたスマートフォン向けブラウザゲームです。

近年、働き方の形態が変化してきており「自分らしく健康的に働く時代」に頑張る社会人の方に栄養ドリンク「タフマン」の魅力を存分に知ってもらうことを目的に開発されました。

WEBブラウザゲーム「やばいぜ。タフマン」はこちらからプレイすることができます。対応するスマートフォンでQRコードを読み取ってプレイしてください。
また、概要についてもこちらから確認することができます。

栄養ドリンク「タフマン」についてはこちらからご覧ください。

社会人向け製品のPRとしてゲームが用いられる時代に

「タフマン」のPRとして公開されたWEBブラウザゲーム「やばいぜ。タフマン」
タフマンのメイン購買層は間違いなくサラリーマン、社会人です。
その社会人購買層に向けたPR手段として「ゲーム」が選ばれた、ということになります。

これはゲームがいまや広く普及し、多くの社会人もゲームするのが当たり前の時代になったということを改めて感じさせます。
今後も社会人へのPRとしてゲームが使われるケースが増えていくかもしれません。

仕事の合間の気分転換に「やばいぜ。タフマン」をプレイしてみよう

是非この機会にコインとアイテムを回収し、スコアを稼ぎながらボスと戦うWEBブラウザゲーム「やばいぜ。タフマン」をプレイしてみてはいかがでしょうか。
同時に、栄養ドリンク「タフマン」の購入も検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です