AFTER 6 LEAGUE スポンサー企業紹介「株式会社ProVision」




企業チーム同士がぶつかり合う「AFTER 6 LEAGUE」
この社会人eスポーツリーグは多くのスポンサードを受けて開催しています。
社会人そして企業eスポーツ部を支援する企業を見ていくことで、これからのeスポーツの新しい流れが見えるのではないでしょうか。

今回は「AFTER 6 LEAGUE」の数あるスポンサー企業の中から「株式会社ProVision」のご紹介です。

「AFTER 6 LEAGUE」についてはこちらのHPからご覧ください。

株式会社ProVisionとは

ProVision

全工程向け“総合ネットサービス支援”のProVision

ProVisionの得意分野は、主にソフトウェアの品質検証・評価・テストを行う第三者検証分野です。

多くのお客様の課題に真摯に向き合い最適なサービスを提供する中で、少しずつ事業領域を広げ、現在は全工程向け“総合ネットサービス支援”をメイン事業としています。

上流~下流工程の全工程で、サービスの品質向上・プロセス改善実現に向け、お客様の課題に「寄り添った形」でのオーダーメイド型フルマネジメントサービスを提供します。

公式HPより引用

詳しい概要については公式HPよりご覧ください。
またTwitterでは「e-Sports部@ProVision」にてeスポーツ活動の発信をされています。

株式会社ProVisionは「AFTER 6 LEAGUE」スポンサードだけでなく大会にも参加

株式会社ProVisionは「AFTER 6 LEAGUE」へのスポンサードだけでなく、League of Legends部門、Apex Legends部門の大会にも参加しています。

League of Legends部門

League of Legends部門はDAY4まで進行しており、株式会社ProVisionは現在8チーム中2位タイとなっています。

Apex Legends部門

10月度Apex Legends部門では7位。11月度Apex Legends部門では10位という結果を出しています。

今後も両部門の株式会社ProVisionの活躍に注目です。

株式会社ProVisionの戦いの様子は「AFTER 6 LEAGUE」公式YouTubeチャンネルより御覧ください。

社会人LoLコミュニティ大会「eSports花金杯」にも協賛

さらにAFTER 6 LEAGUEだけでなく、LoLの社会人コミュニティのオンライン大会「eSports花金杯」にも協賛しています。

eSports花金杯でも協賛に加えて、チーム名「ProVision Nemophila」にて大会に参加もされています。

株式会社ProVisionのeスポーツイベントに対する積極性

大会へのスポンサードだけでなく、大会参加も積極的に行っている株式会社ProVision。

eスポーツイベントへの積極的な姿勢を見せる株式会社ProVisionが、今後どのようにeスポーツイベントに取り組んでいくのか目が離せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

株式会社エイプリルナイツ メディア・イベント事業部。ハマったらとことんそのことばかりやってしまうタイプです。社会人ゲーム文化の活性化をさせていきたいです。