2021-03-16 リリースノート




2021/03/16(火)に下記のリリースを行いました。

※ cogme内の「パーティー」という呼称は「マッチングチャンネル」に変更されました

チャンネルのプレビューを閲覧することができるようになりました

mPh1_01

 

 

 

 

 

 

チャンネル入室前にチャンネル内の投稿をプレビューしてからチャンネルへ参加できるようになりました。プレビュー機能は該当のチャンネルやマッチングでどのような会話がされているか、入室してもよさそうかといった心理的な負担を軽減させるために導入された機能になります。ギルド内のチャンネルでは、チャンネルの検索からプレビューへ、マッチングではマッチング詳細を開いたときにプレビューが開くようになっております。

チャンネルやマッチングのURLが共有できるようになりました

mph1_5

チャンネル内のサイドバーからチャンネルリンク用のURLをコピーし、任意のチャンネルに共有することができます。共有用URLは少しリッチなUIでプレビューされます。

mph1_6

マッチングの場合は、「マッチング詳細」から「共有リンクをコピー」で任意のチャンネルに共有することができます。マッチングチャンネル内のサイドバーから共有用のリンクをコピーすることもできます。

入室ログが表示されるようになりました

新規にチャンネルやマッチングに参加してきたユーザーが入室ログとして表示されるようになりました。マッチング作成者が新規の参加者を検知しづらいといったフィードバックに対する反映となります。

マッチング作成・編集時の項目が追加されました

マッチング作成時の項目に「ゲームタイトル」「プラットフォーム」「募集人数目安」「開催日時」「募集終了日時」が追加されました。これらはよりカジュアルなマッチングを作成・参加してもらうための任意項目となっています。たとえば、募集終了日時を指定しない場合、半永久的なマッチングの募集となります。

作成したマッチングは募集中/募集終了のステータスを任意に変更することができます(ステータスは基本的には募集終了日時に準拠します)。もし、一度募集を終了したマッチングでも再度募集したい場合は、「募集終了日時」を最新の日付にしてみてください。

また、マッチングチャンネル(前パーティー)の編集は「マッチング編集」から編集する仕様に変更となりました。以前の仕様のように、パーティーのサイドバーからパーティー情報を編集できなくなっておりますのでご注意ください。編集はマッチング作成者のみ可能となっております。

こちらの情報変更にあわせてマッチング一覧のUIも変更されています。ぜひご確認ください。

マイマッチングで参加・作成したマッチングの管理ができるようになりました

「マッチング一覧」→画面右上で「マイマッチング」から自分が参加・作成したマッチングを一覧で閲覧できるようになりました。

その他、細かなUIのアップデートやバグ修正を含んでおります。

今回のリリースは以上となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です