eスポーツ企業対抗戦スピンオフ!オンライントーナメント開催!




2020年11月15日にYouTubeチャンネル『eスポーツ企業対抗戦』にてeスポーツ企業対抗戦が行われました!
本イベントでは『ぷよぷよeスポーツ』と『鉄拳7』のトーナメントが開催されました。
この記事では企業対抗戦を行ったその様子をレポート致します。

eスポーツ企業対抗戦とは

『eスポーツ企業対抗戦』とは、2020年6月より始動した日本最大級の企業対抗戦イベントです。

どんなに厳しいときが訪れようと対戦魂は熱く燃え続ける!

いままでの日常とは違う生活を強いられているすべての人たちに。

未曽有の事態に人と人とのつながり、そしてエンターテイメントを発信するために、eスポーツ企業対抗戦「オンライン」が企画されました。リアルイベントの停止を余儀なくされているすべての社会人ゲームコミュニティを応援していきます。

医療の最前線で戦う同じく社会人の皆さまに感謝し、本大会を通じて得た収益の一部を新型コロナウイルスの感染拡大防止に尽力されている医療機関等へ寄付してまいります。(企業対抗戦公式HPより)

イベント概要

eスポーツ企業対抗戦

ゲームタイトル

『ぷよぷよeスポーツ』

『鉄拳7』

日時

2020年11月15日(日)

出演者

MC: 郡 正夫 (@MasaoKoori)
ぷよぷよeスポーツ解説:live (@livedesu)
鉄拳7解説:ゲンヤ (@genya1107)

配信会場

eXeFIELD AKIBA

YouTube配信

共同開催

株式会社NTTe-Sports
株式会社クリーク・アンド・リバー社
大日本印刷株式会社

協力

株式会社セガ
株式会社バンダイナムコエンターテインメント

参加企業

アイ・オー・データ機器
アビームコンサルティング
ウィットワン
エクストリーム
GEEKS
大日本印刷
東日本電信電話
富士通
ポケラボ
ヤフー

『eスポーツ企業対抗戦』開幕!

ぷよぷよeスポーツ

まずはぷよぷよeスポーツの企業対抗戦が行われました。
MCには郡 正雄さん、解説にはliveさんが登場。

大会ルールは以下の通りとなっています。

また、気になるトーナメントはこのようになっています。

一回戦はNTT東日本 TERA HORNS vs PwC
一回戦の勝者がヤフーとの対決となります。

白熱した試合結果はぜひYouTube配信からご覧ください。

鉄拳7

続きまして『鉄拳7』のトーナメントが開始となります。
MCは引き続き郡 正雄さん、解説はゲンヤさんとなっています。

ルールは以下の通りとなっています。

気になるトーナメント表はこちら。
『鉄拳7』部門の参加企業は6企業となっています。

一回戦の配信はウィットワン vs 富士通。
勝者はアピームコンサルティングとの戦いとなります。

試合の結末はぜひYouTube配信からご覧ください。

チャットツールによる参加者のオンライン参加!

『eスポーツ企業対抗戦』の特徴として、参加企業の選手がチャットツールを利用して顔出しし合って大会進行している点があります。

オンラインイベントで顔出ししながらの大会進行をするイベントは非常に珍しく、興味深いイベントとなっています。

企業間交流が行いやすいこの形態のイベントは今後注目されていきそうです。

リーグ構想中!

番組の終盤にeスポーツ企業対抗戦のリーグ構想の本格始動が発表されました!
今冬に詳細が公開されるとのことなので続報を待ちましょう!

イベント全体の様子はYouTube配信からご覧できます。
ぜひご視聴ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エイプリルナイツ メディア・イベント事業部。ハマったらとことんそのことばかりやってしまうタイプです。社会人ゲーム文化の活性化をさせていきたいです。